風俗求人の稼げる業種は?

風俗求人の稼げる業種は?

風俗求人は稼ぎたい金額やリスクを考えて業種を選ぶべきです。今回は様々な風俗の種類をご紹介したいと思います。

ピンサロ

バイト代はおおよそ2500円で、1人につくとプラス3000円、本指名は更に1000~2000円。時間は30分で半個室のスペースでキスやフェラなどの性的サービスを行います。大体1日2~3万円、週5日で計算すると月給40~60万ですので、サラリーマンの月収くらいといったところでしょうか。シャワーがなく消毒されたタオルで局部を拭くだけのケアなのでリスクは高めで、回転率は高く1日で多くの人と接触します。

 おっぱぶ

キスやフェラ、下半身のタッチがないソフトめのセクキャバといったところです。時給2000円で本指名は1000円程。50分の内にトークタイムとショータイムが2回程で、おっぱいを揉む時間になると男性スタッフに2000円を渡して音楽にのりながらお触りタイムになります。月収は大体ピンサロと同じくらいで、リピート率はやや少なめです。お酒が飲める必要があります。

箱ヘル

完全歩合制です。ルックスは普通以上にかわいい人でなければならず、ブスでも可能なデリヘルはありますが、指名はなかなか来ません。40~90分のコースがあり、前月の指名歩数がある規定を超えると一本あたりの給料が変わります。ノーマルバックで60分7500円、本指名でプラス1500~2000円、週4で月収は60万くらいになり、前述の2つに比べるとやはり給与は高いです。

 デリヘル

箱ヘルと同様に歩合制で、バイト代は60分8000円、120分16000円です。週5日だと1ヶ月60万前後で、高級デリヘルであればさらに金額は高くなります。箱ヘルと比べるとお店も要りませんし、女の子も自宅待機させればいいため運営コストも低くて済みます。他の風俗と比べても時間に規制がない(事実上の24時間営業)というのがポイントで、空いた時間に自由に働けるのがメリットです。

ソープ

プレイ料金によってバイト代が決まり総額2万~10万以上の高級店まであり、収入はまちまち。3万のソープだとすると、入浴料を抜いた2.5万の内2万円がソープ嬢の取り分になる。平均的なソープ店の場合がこれぐらいですが、高級店なら1回の収入が8万になるところもあるのでお店によりけりです。しかしリピーターがつかないと安定した収入が期待できないので化粧やネイルサロンなど美容にかかる経費も結構かかります。